武器作製の参考/下位/太刀

各武器作製の参考ページにおけるコメント欄について

  • 各武器作製の参考ページにおけるコメント欄は、「使用感」や「どのモンスターに使ったら有効だった」等、アンケート的にご使用ください。
  • ご投稿いただいたコメントが、作製のご参考になればと思います。
  • ご投稿いただいたコメントに対する批判コメントはしないでください。

Tips

  • 大剣同様(表示上の)攻撃力の高い武器だが、実際は手数を重視する片手剣に近い戦闘スタイルになる。
    そのため、攻撃力と属性攻撃値のバランスが良いものが扱いやすい。
  • 斬れ味ゲージに使い勝手が大きく左右される。ゲージの質が悪かったり長さが短いものは扱いづらく、威力にも響く。
    他と異なり弾かれる事は絶対に避けなければならない武器なので、攻撃力だけでなく斬れ味も考慮しよう。
  • 練気ゲージが溜まって「気刃状態」となれば、数十秒の間練気ゲージの自動減少が止まり、
    攻撃力が48上がる(武器倍率+10=怪力の種を使った状態になる)。
    気刃状態の維持具合が太刀を使いこなせているかどうかの一つの目安になる。
    なかなかゲージが溜まらない時は戦い方を変えてみたり、または太刀には向かない相手として他武器の使用も検討しよう。

詳しくは太刀まとめを参照。

火属性

  • クリムゾンサイス ・・・攻撃力816/火属性120/会心率0%/リーチ中/−−−/レア度3
    レア3太刀の中では飛び抜けた攻撃力の高さだが緑ゲージがやや短い。
    韋駄天杯や謎のクエストなどのレア度制限クエストで有効。

    コメントはありません。 武器作製の参考/下位/太刀/クリムゾンサイス/コメント

  • モノブロスサイス ・・・攻撃力864/火属性180/会心率0%/リーチ中/○−−/レア度4
    レア4太刀の中では飛び抜けた攻撃力の高さ。そこそこ長い緑ゲージとスロット1も光る。
    斬れ味レベル+1ができるなら青ゲージも付く。
    韋駄天杯や謎のクエストなどのレア度制限クエストで有効。

    コメントはありません。 武器作製の参考/下位/太刀/モノブロスサイス/コメント

雷属性

  • 鬼斬破 HR22〜
    攻撃力672/雷380/○−−
    下位で作成可能な太刀の中でも高水準の攻撃力、有効な敵の多い雷属性に加え、
    作成に必要な素材が簡単に集まる点で、全武器中屈指の性能を持つ。
    上位に上がってからの強化も早い段階で可能で、太刀使いとしてはこの武器を作ること、
    この武器を卒業することが一つの試験となるくらい、普遍的な一振りである。

    コメントはありません。 武器作製の参考/下位/太刀/鬼斬破/コメント

氷属性

  • 白猿薙【ドド】 HR8〜
    攻撃力672/氷250/−−−
    氷属性太刀。氷属性に弱いディアブロス等に有効。
    雪山に行けるようになれば【ドド】までは簡単に強化可能。
    ずっと強化して使って行けるので、鬼斬破と並んで作っておきたい一本。

    コメントはありません。 武器作製の参考/下位/太刀/白猿薙【ドド】/コメント

  • ホワイトマンティス ・・・攻撃力816/氷属性210/会心率0%/リーチ中/−−−/レア度4
    レア4制限クエストで、火属性が通りにくく氷属性が通りやすい相手(レウスなど)ならこちら。
    しかしこちらは緑ゲージが短い。
    各種レア制限クエスト対策に、上記の鎌3本を揃えておくと便利。

    コメントはありません。 武器作製の参考/下位/太刀/ホワイトマンティス/コメント

龍属性

  • 龍刀【紅蓮】 HR22〜
    攻撃力816/龍480/○−−
    龍属性太刀。ラオシャンロンやテオ・テスカトル等の古龍素材を必要とするため
    作成は容易とは言えないが、龍属性を持つ太刀として貴重。
    攻撃力、属性値ともに上位でも通用する数値だが、唯一の欠点として青ゲージが存在しない。
    龍刀【焔】(720/龍350)の段階では斬れ味に難があり使い勝手はよくない。
    上位において龍属性の龍刀【朧火】と火属性の飛龍刀【朱】に分岐派生する。

    コメントはありません。 武器作製の参考/下位/太刀/龍刀【紅蓮】/コメント


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-22 (土) 22:38:50 (1062d)